オーダーフェア期間中 今、特におすすめしたいメインボード①雷魚・SNAKE HEAD

ニューイヤーオーダーフェア終了まで1カ月を切りました。

今、特におすすめなモデルを紹介したいと思います。

まずはメインボード。

メインボードとするカテゴリーのボードは、スモールコンディションでもしっかりブレイクするコシ~ハラといった波から、クローズの後のパワフルなオーバーヘッドまでも対応できる、1本でどんな波でも対応できる自分にとってメインとなるボードを意味します。

そんなメインボードの中でも、ロングベストセラー人気モデルとなっている雷魚と、昨年ニューリリースとなった雷魚をベースにデザインしたSNAKE HEADについてまずは紹介します。

走りやすさ・スピードを重視に・・・雷魚

雷魚のアウトラインの特徴は、シャープなフィーリングを残しながら、少しふっくらしたノーズ、そしてふたつのバンプでテールにかけてワイドをキープしながら絞り込むテール形状。

ワイド感を感じるノーズは、パドルやテイクオフの滑り出しの際にも 安定感高く、 プッシュさせやすく加速を得やすいのがメリットと人気をまずは得ているところ。

雷魚のロッカーはプレーニング(ボードが走るエリア)を広く取った抑えたステージロッカー(ローロッカー)ベースになっています。

そのため推進性に優れ、パドルやテイクオフが楽に感じると共に、大変走りやすくデザインされています。

ノーズロッカーはサイズあるパワフルで掘れたブレイクでも刺さりづらく強めにフリップ。

そしてテールエンドに回転性を上げるキックフリップロッカーといったコンビネーションが特徴に。

更にテールエンドのダブルバンプにより、ターンのきっかけを得られやすく、ひとつめのバンプがひとつのバンプで絞り込むよりもワイドをキープに波のパワーを得られやすく、ふたつめのバンプでテールエンドにかけて絞り込まれることで、大変反応のよいポテンシャルを楽しめるようになっています。

ワイド感を感じるアウトラインながらも、この反応の良さも好評をいただいている理由とも言えます。

テール形状は浅めのスワローテールで、レスポンス良いクイックな反応を楽しめます。

最近ではラウンドスカッシュテールでのオーダーも増えて来ており、更にレスポンス良くパンチの効いたテールコントロールが楽しいと好評です。

この雷魚はマックスワイドをセンター設定しており、ニュートラルなボードコントロールで癖なく乗りやすいといったところも幅広いユーザーに対応できるモデルでもあります。

チョイスレングスはパフォーマンスを重視するなら身長よりも2~3インチ長めに、パドル性能やテイクオフ性能、またスピード性能や安定感を重視するなら4インチオーバーで乗っても動きが軽く楽しいモデルです。

ターンの軽さ重視に加速しやすさを求めるなら・・・SNAKE HEAD

SNAKE HEADは雷魚をベースにリファインしたモデルとして、雷魚の英語表記SNAKE HEADと命名しています。

雷魚との違いは、アウトラインでワイデストをノーズ寄りに若干寄せてデザインしているところ。

そしてロッカーをノーズ寄りは雷魚より少し抑え、テールカーブを強めに設定したロッカーを採用しています。

テールロッカーを強めながらも、フォワードワイデストなデザインにすることで、推進スピード性能を損なうことなく、イージーなターンフィーリングやカービングを楽しめるようになっています。

ロッカーを強めるほど抵抗が多くなり推進性や加速性に影響が出てきますが、フォワードワイデストでノーズ寄りのロッカーを抑え気味にすることで、パドルやテイクオフでボードをプッシュさせやすく、前足荷重で加速に繋げやすくデザインされているので、スピード性能にストレスを感じることなくターンを軽快に楽しめるようになっています。

アウトラインの全体フィーリングは雷魚をベースにしているので、雷魚同様安定感にも優れているのが魅力と言えるところでもあります。

レングスチョイスは、やはりパフォーマンス重視に楽しみたいなら、身長よりも2、3インチ長めがおすすめです。

雷魚で6’4オーバーと長くすると、ローロッカーベースにより走破性は抜群ながらもターンが少々硬いフィーリングに感じるかと思いますが、このSNAKE HEADはテールロッカーが強めなので、かなり長めでも楽しめるとおすすめできます。

ミッドレングスまではいかずに、ファンショートフィーリングなレングス感覚の中で、軽快なターンをイージーに楽しめるといったボードとしても、このモデルは大変おすすめできます。

求める好みやスタイルに合わせてチョイスしていただければと思います。

40代から50代オーバーといった年配サーファーにも大変人気な好評モデルであり、ノーマルショートのシャープなフィーリングのボードに疲れて来たり、もうちょっと厳しいなと感じて来ている方のイージーなメインボードとして雷魚もSNAKE HEADもとってもおすすめですよ!