祝!緊急事態宣言解除サーフボードオーダーキャンペーンをスタート!

ついに緊急事態宣言が解除され、来月の19日には県をまたぐ移動も出来るようにな予定で全国的にサーフィン自粛も解除となり、自粛に我慢されていた多くのサーファーがサーフィンも楽しめるようになることでしょう。

サーファーにとってこれからハイシーズンとなる時期でのサーフィンを自粛するということは、サーフィンをしない人には想像も出来ない特に相当なストレスにもなっていたかと思います。

そんなストレス発散を出来るようになってきた今、まだまだ気を緩めることは出来ませんが、サーフィン可能となる方はぜひ海に行きサーフィンを楽しんでいただければと思います。

緊急自粛宣言解除となったこれを機に、このシーズン新たなボードをご検討されていた方に向けて、GO SURFサーフボードオーダーキャンペーンを7/15までの期間限定に開催させていただくことにしましたので、ぜひご利用いただければ幸いに思います。

しかし緊急自粛宣言が解除されたといっても、コロナウイルス感染の終息となったわけではありません。

あくまでもひとまずの収束といった段階であり、感染第2波を避ける努力は社会的だけでなくサーファーとしての責任としても必要になるかと考えられます。

●個人、少人数で海に行く。

●海岸や駐車場などで集まらず、着替えて速やかに海に入る。

●海から上がったら、着替えて速やかに帰る。

●陸にいる時はマスクを着用、こまめに手洗い消毒をする。

●混んでいる海、混んでいる駐車場、混んでいる時間帯は避ける。

●海の中でもお互いに十分な距離をとる。

●握手などのコミュニケーションは避ける。

●移動の際は立ち寄らずに真っ直ぐ帰宅する。

といったNSA(日本サーフィン連盟)からのガイドライン

また個人的にも考えられる

●消毒液などの携帯。

●食べ物や飲み物を持参して、極力コンビニや飲食店などに寄らない。

●飲食店に寄る場合は、混雑時は避けるかテイクアウトを利用する

●地元住民に対する配慮の気持ちを忘れない。

●地元住民に不安を持たれないよう違法駐車は絶対にしない。

●ソーシャルディスタンスを心がける。

●少しでも体調が悪いかなと思う時は海に行くことを控える。

などといったことも各々自分なりに意識される中で、思いっきりサーフィンを楽しんでいただければ幸いと思います。

オーダーキャンペーン内容の詳細は⇒コチラをご覧ください。