オーダーいただいた新規ユーザー様とリピートユーザー様から好評をいただいているリファインNEWコンケーブについて解説!

以前はサイズある波は勿論、地形が決まりやすくスモールコンディションでもしっかりショルダーが張り、インサイドまでライディングし、アクションを楽しむことが出来た千葉の海。 しかし海岸浸食や温暖化による低気圧や台風などのコース … “オーダーいただいた新規ユーザー様とリピートユーザー様から好評をいただいているリファインNEWコンケーブについて解説!” の続きを読む

EPSブランクスのフィーリング解説

ヨシノシェイプでも多くの方がオーダーをいただくようになったEPSサーフボード。 セルの密度が粗い以前のEPSとは違い、現在の高密度EPSブランクスは「EPSのデメリット」として敬遠されていたところが改善され、PUフリーク … “EPSブランクスのフィーリング解説” の続きを読む

リファインコンケーブは何が違う?

今季リファインしたニューコンケーブ。 今までよりも更に初速を得られやすく、厚いセクションでも止まらない!と、すでにオーダーいただき乗られるユーザー様からも好評をいただいております。 ここ最近の波質として多い、割れづらいブ … “リファインコンケーブは何が違う?” の続きを読む

トライフィンへの進化へのきっかけにもなったツインフィッシュの面白さ③

ツイン主流の時代 1970年代はツインフィン主流の時代になります。 シングルフィンより動きの良いツインフィンは、コンペシーンでも注目されていきます。 その動きの中で、シングルフィンのドライブ性とツインフィンの可動性の良さ … “トライフィンへの進化へのきっかけにもなったツインフィッシュの面白さ③” の続きを読む

トライフィンへの進化へのきっかけにもなったツインフィッシュの面白さ②

スタンディングされるFISH スティーブ・リズが誕生させたフィッシュデザイン。 当時のローカルのスタンディングでサーフィンを楽しむサーファーの中では、ニーボードは半人前として差別されていました。 しかし、フィッシュはロン … “トライフィンへの進化へのきっかけにもなったツインフィッシュの面白さ②” の続きを読む

トライフィンへの進化へのきっかけにもなったツインフィッシュの面白さ①

昨年、ヨシノシェイプでも人気なモデルとなったツインフィッシュ。 ツインであってもレトロフィッシュ、またの名をサンディエゴフィッシュと言われるタイプの起源と歴史、そして現在主流となるトライフィン(スラスター)への進化はどの … “トライフィンへの進化へのきっかけにもなったツインフィッシュの面白さ①” の続きを読む

ロッカーについて考える・・・ステージ&テールロッカー

エントリーロッカーから入った水流をテールにかけて抵抗なくスムースに流せることがボードの加速スピード性をアップします。 コンケーブがないボードのボトムがフラットだったりVEEボトムであったりした時代、ロッカーカーブの強弱で … “ロッカーについて考える・・・ステージ&テールロッカー” の続きを読む

ロッカーについて考える・・・エントリーロッカー

エントリーロッカーは、ボードに水を流し込む部分のロッカーになります。 パドリングのスピード、テイクオフの滑り出しのスピード、ライディングでのスピードコントロールなどと、ロッカーの中でもボードのボトムの水の流れを一番初めに … “ロッカーについて考える・・・エントリーロッカー” の続きを読む

ロッカーについて考える・・・ノーズロッカー

ロッカーの細部について ロッカーはどのようにデザインされているのでしょ? シェイパーとしてシークレットな部分でもあるので、基本的なことを説明したいと思います。 特にヨシノシェイプで興味を持ったモデルがどのようにデザインさ … “ロッカーについて考える・・・ノーズロッカー” の続きを読む

ロッカーどうしよっかな~?・・・サーフボードのロッカーを考える

サーフボードが欲しい時、まずはアウトラインからイメージすることでしょう。 ノーズがシャープなボードがいいな、丸いノーズがいいかなぁ~、テールはスカッシュかな~?今回スワローテールに乗ってみようかな~などなどと。 そしてオ … “ロッカーどうしよっかな~?・・・サーフボードのロッカーを考える” の続きを読む